読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ミステリ・レビュー

……新旧の海外ミステリを中心に

「ラブラバ」エルモア・レナード

小気味好いテンポで進行する軽いタッチのノワール。悪女も悪党も、ちょっと間抜けなところがミソで、結局は破綻する犯罪の顛末にも捻りを加えてある。玄人受けが良いのも納得の作家だ。

評価 ★★★☆

 

ラブラバ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ラブラバ (ハヤカワ・ミステリ文庫)