読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ミステリ・レビュー

……新旧の海外ミステリを中心に

「女友達は影に怯える」コリン・ウィルコックス

ヘイスティングス警部シリーズ第6作。
同時進行で進む二つの事件。一つはヘイスティングスの恋人を付け狙う異常者との対決。もう一つは、金持ちの老婦人の殺害事件。

このシリーズは精悍な主人公を始め、脇を固める刑事たちが実に魅力的で、警察小説にハードボイルドのテイストが巧くブレンドされており、読んでいる最中はとても心地良い。謎解きはあくまでも添え物なのだが、二つの事件解決に、それぞれのクライマックスを用意しており、サービス満点である。

評価 ★★★

 

女友達は影に怯える (1980年) (文春文庫)

女友達は影に怯える (1980年) (文春文庫)